この国の「希望」を創る「主役」になる

日本の国富(GDP)の6割は、3大都市圏以外、すなわち「地方」が産み出しています。
そして、ここにこそ、大きな成長のポテンシャルが存在します。
東京には決して真似のできない形で、人々の暮らしを豊かにする道が開かれています。 私は、地方創生はこの国の「課題」ではなく、この国の「希望」だと信じています。 地方こそが、「新しい日本」だと思います。
そして、そのカギは「人」にあると考えています。
高校生の時に、この国の「希望」を肌で感じ、それを実現する「主役」になっていく。
若人にそんな機会を提供する、地域みらい留学を応援します。