初めて夢をみつけたこの場所に残ることを決意しました

僕は中学校1年生のときに、山村留学を決意し、そこから地元・滋賀を離れ島根県大田市で3年間を過ごしました。
そして「夢」を見つけ、その夢を叶えるために、そのまま大田に残ることを決意し、大田高校へ進学しました。
最初はもちろん不安でいっぱいでしたが、僕の周りには見守ってくれている人や応援してくれる人がいます。
たくさんの出会いを通して、自分に向き合い成長してきました。楽しくなるかは自分次第。
初めて夢をみつけたこの場所で、その夢を叶えるために高校生活を楽しみながら頑張ります。

※本ページの内容は、2019年5月当時のものです。