地元の方は優しく、家族のようです

私が地元の高校ではなく、西城紫水高校を選んだ理由は、「違う環境で様々な事を経験してみたら、自分のやりたい事が見つかるかもしれない。」と考えたからです。
西城紫水高校に入学してから、現在までの学校生活を振り返ってみると、最初は周りに知り合いがいなくて不安でしたが、クラスメイトはとても親切で、色々なことを教えてくれました。
今では友達もたくさんでき、高校生活にも慣れてきました。 寮生活では、中学生までとは違い、親に頼らずに時間管理や整理など、自立してきたと思います。
また、 地元の方も優しく、西城の家族のようです。私は時々家に遊びに行かせていただいています。
都会とは違った里山の人情と温かさを感じることができます。
西城紫水高校へ来てみませんか? ご案内します。

※本ページの内容は、2019年3月当時のものです。