地方の多様性と豊かさの中で学ぶ意義

地方は課題先進地域だと言われますが、一方で大都市にはない多様性と豊かさがあります。
高校生活の中で地域の方々と日常的にふれあう中で、身近にそれらを感じることができるでしょう。
人々の生活文化や生業、経済活動、代々受け継がれてきた歴史資産や自然環境など、地域社会の営みをヒューマンスケール(肌感覚)で把握できるのが地方です。
地域の豊かな資源を活用しながら、直面している課題を解決する手立てを考えることで、地域づくりの面白さを体感してください。そして、あなた自身の視野と可能性を拡げてください。