変わりたい、変わってほしい、本人と親の思いが合致

しまね留学を知ったのは、隠岐島前高校の特集番組を見たのがきっかけです。
インターネットで調べてみると説明会が東京でも開催されており、早速参加しました。
少人数で学べる環境や、塾の代わりに学校の延長上で行われる課外授業など、こちらにいると埋もれがちなことが、しまね留学ではないだろうと感じました。
また、自立した生活を送らざる追えない環境も魅力的に思いました。

変わりたい、変わってほしい、本人と親の思いが合致し今日に至っています。
帰省をすると自分のことは自分でするようになりました。勉強はまだまだ大変そうですが、周りのことを考えて行動するようになっています。

友人や知人がいない遠方に行くのは勇気がいる決断ですが、自分を信じ、子供を信じれば何があっても乗り越えられます。 長い人生のたった3年間、まずは勇気を出してチャレンジしてみてください。