今村 久美

1979年生まれ。慶應義塾大学卒。
大学卒業と同時の2001年にNPOカタリバを設立し、10代のための対話型キャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。
現在約100名の職員と共に、全国7拠点にて、被災した子どもたちに学びの場と居場所を提供する「コラボ・スクール」や、経済的困難を抱える生徒を対象にした学びの居場所事業の開発、誰でもこられる放課後の秘密基地など、『ナナメの関係』と『本音の対話』を軸にした、思春期世代の創造性を引き出す取り組みを継続して行っている。


公益財団法人ハタチ基金 代表理事。
2021年文部科学省中央教育審議会 教初等中等教育分科会委員。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会文化・教育委員会委員。
教育再生実行会議専門調査会委員。