中村 健吾

島根県松江市出身、教員一家で育つ。幼少期は海山川で遊び、小中高と野球一筋の18年。広島県にて1年間の浪人生活を経て京都の大学に入学、社会学を学ぶ。3年時からカナダへ2年間の留学、心理学を学んだ後に、北海道の大学院にて社会心理学を学ぶ。新卒では東京の企業で、HR営業・事業開発を担当。2017年に島根へUターンし、PFの立ち上げに参画。

PFでの取り組み・担当テーマ
地域みらい留学を起点にした学校づくり・地域づくりの好循環が生まれること