辻田 雄祐

明治学院大学卒業後、地域をフィールドに体験教育を大事にしている大学で大学職員として入試広報を担当。その後、意志ある若者を世の中により多く広げていくために地域をフィールドとするということに共感し、地域教育魅力化プラットフォームに参画。大学時から今まで『地域で子どもを育てる』というテーマで様々な学びや活動を実施している。

PFでの取り組み・担当テーマ
地域みらい留学3年(イベント、集客、参画校コミュニケーション等の統括)

【関連記事】
・地域みらい留学オンラインへの挑戦