「未来を変えられる」体験と「共に変えていく」力の源泉として

地域みらい留学を体験した生徒さんの熱意に触れるたびに、内から湧き出る意欲がガンガン伝わってきて勇気づけられます。
きっと、それまで自分が慣れ親しんだ環境から飛び出して、様々な他者と関わるうちに、おのずから物事を相対的にとらえ、社会や地域に対して自分ができることを見出しているのでしょう。
逆に大人のほうが「どうせ世の中は変わらない」と諦めがちですが、それよりも、彼らの未来と向き合う姿勢に寄りそいながら共に学んでいくことで、よりよい明日を創っていきたいものです。
私自身、関東に住む何の変哲もない中年ですが、郷里と郷里を盛り上げる意志のあるみなさんを誇りに思い、一緒に歩んでいきたいと自らを鼓舞しています。