ぜひ私みたいに人生を変えてみませんか?

私は、地元三重県で小・中学校を通って学んでいました。
幼少の頃から絵を描くことが大好きで、いつか専門性の強い高校で絵画やデザインを学んでみたいと思っていました。
インターネットで学校を探していたところ、滋賀県の信楽高校にデザインを学べるのを発見しました。
全国募集があるということもあり1日体験入学を見に行き、体験したところ「ここだ。」と思い、親元を離れる決意をしました。
入学し不慣れな環境で戸惑いもありましたが、時間が経つにつれて有意義に過ごすことができました。
そして、素晴らし先生や仲間に出会うことができ、勉強に部活動(バレーボール部男子)に打ち込み、信楽高校で学ぶ中で、自分自身の目標が見え始めました。
人に芸術やデザインを教えたい、教師になることを決め国公立大学の滋賀大学教育学部を進路目標に選びました。
目標は高かったですが、先生方の手厚い指導により、目標の進路決定をすることができました。
その時の喜びは一生忘れられません。
滋賀大学では、新たな仲間と共に自分自身の目標に向けて切磋琢磨しているところです。 信楽高校で自分自身の人生を変えることができました。
日本遺産に認定させた、歴史ある信楽の町。
自然豊かで、小規模校で生徒数が少ない母校ですが、その分、先生との距離が近く数多くのことを教えてくれます。
自分自身を変えることができました。
ぜひ私みたいに信楽高校で人生を変えてみませんか?私は変わりました。

※本内容は、2019年3月当時のものです。