リアルな変革の息吹を感じる体感

9年間、変革屋として様々な変革の現場をみてきました。
企業。行政。人。地域。学校。どこであっても、変革の最初の一歩は、ほんの数人の人たちが意思をもって集まり、熱量をもって、何かを解決していこうと動き始めることから始まります。


わたしが様々な地域に関わり始めたのはここ数年ですが、「数人の熱い面白い人たち」が、これほどまでに地方に沢山いらっしゃるのか、と驚きます。
そこにあるのは、手触り感のある「リアル」と人との繋がり。
そして都会でないからこそ見える、もっと先にある「未来への希望」があるような気がします。日本という国の未来が、この多様性の中で創られていく。
リアルな変革の息吹を感じる体験。私も沢山の方々とともに体感し、うねりを創る一翼を担っていきたいと思っています。