困った時、助けてほしい時に真摯に向き合い応援してくれる大人たち

私にとって隠岐島前高校で過ごした3年間は挑戦と貴重な経験が詰まったものでした。
中学校までの私は、興味のあることにしても「失敗したらどうしよう」「周りの人からどんな風に思われるんやか」とマイナスなことばかり考え、なかなか一歩を踏み出すことができませんでした。
島前高校に入学してから、環境も周りの人も大きく変化し、友達がプロジェクトに参加したり、新しいことを始めようとしている姿を見ていると「このままの自分だと何も始まらない」そう思いました。
島前高校の授業にある、夢探究や地域学などの探究活動、学習センターでの夢ゼミ、また地域活動、そして寮生活を通して大きく変わることができ、今はやってみたいと思うこと、少しでも興味のあることはとりあえずやってみることが私の強みでもあります。
もちろん、悔しくて涙を流したことも途中で投げ出したい時もたくさんありました。
しかし、島前には困った時、助けてほしい時に真摯に向き合ってくれ、全力で応援してくれる大人の方がたくさんいます。
ぜひ隠岐島前で素敵な3年間を送ってください!