縁もゆかりも無い土地で最初は不安も

元々何をするにも自信がありませんでした。
縁もゆかりも無い島根県に来て、最初は不安もありましたが、校内外の大人や周りの友達に支えられ、勉強はもちろん部活動、生徒会、地域系部活動など様々なことに関わらせてもらいました。

津和野町は小さな町ですが、みんなが主体になれる町です。
「こんなことしたい!」と言えば、志を持った仲間や心強い大人が一緒にそれを実現に導こうとしてくれます。都会の大きな高校に進んでいたら、きっとこんな活動的な高校生活を送ることはありませんでした。

地域みらい留学を通して、自分の世界を広げてほしいなと思います。