21世紀を生き抜く力を養う高校進学

21世紀という複雑で不確定な激動の時代を生き抜く。それができるのは、想定外や板挟みと向き合い、乗り越えることのできる人材です。
クリエイティブ・コラボレーティブに、AIでは解けない課題に取り組む人材を育む教育環境として、社会課題の山積地で、世代を超えた人々と交流のある日本の地域はまさに、想定外や板挟みの経験を積むことができる場であると考えています。
この地域みらい留学が、21世紀を生き抜く力を養う高校進学の一つの選択肢としてスタンダードになることを願っています。