菊田 寛康

大阪府出身。中学卒業後、高校へは進学せず、社会に出る。
インターネット回線事業での起業、会社売却を経て、2007年TOKYO BIG HOUSE株式会社を設立し代表取締役に就任。新築戸建ての企画開発、販売までを自社で一気通貫にて手がけ、累計1500件の住宅を関東圏で供給している。
2014年から以降8年連続「働きがいのある会社ランキング(R)」上位入賞。経産省主催「健康経営優良法人」では、「ブライト500」(上位500社が受賞)に2000年より3年連続選出されいる。
趣味はゴルフ、登山、水泳。

個人情報保護方針について